買取はできるか

不用品が出たからと言ってすぐに捨てようとしていませんか?もちろん急ぎで処分したい場合であれば捨てるのが早いですが、もし時間があるのなら売る・譲ることを検討してみてはいかがでしょうか。

今はエコの時代とも言えますし、捨てるものに値段が付いたり譲ることで処分費用が浮けばお得ですよね。ではどんなものが売れて、どういう手段があるのかご紹介しましょう。

家具はブランド物しか売れない

まず処分に困るのが家具類ですが、これらは基本的には売れません。売れるのはブランド物の家具だけです。
なぜ売れないのか?それは「管理の手間」です。家具類は場所を取るものが多く、買い取ったとしても売れるまでは在庫を保管しなければなりません。ですので管理費等を考えたときに儲けの少ない家具類は買い取ってもらえないのです。
ブランド物の家具以外であれば譲ることを考えましょう。

インターネットを活用する

最近ではスマートフォンの普及によってインターネットを活用した販売やリユースが増えてきました。オークションであれば売れるものは自然と相場まで値段が上がることが多いので、ある程度の金額は見込めるでしょう。
最近増えてきたフリマサイトやリユースサイトを使えば、思わぬ不用品も売ったり譲ることが出来ます。送料を負担してもらえばお金を掛けずに処分できます。

売れなくても無料で回収してもらえる

買い取り業者に頼む場合は持ち込み・出張・宅配の3種類ですね。値段がつけば言うことなしですが、値段が付かなくても無料で引き取ってもらえることがあるので確認してみましょう。

時間と手間を掛けられるなら

売るにしても譲るにしても手間は掛かってきます。買い取り業者に頼むのであれば査定をしなければなりませんし、オークションやフリマに出品するのであれば写真撮影や梱包・配送の手間が掛かります。
しかし、そういった手間や時間を惜しまないのであれば、非常に役に立つ処分方法なので一度検討してみてはいかがでしょうか。